忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ドラクエ10の情報が日経新聞にも出ていました。
今度は任天堂のWiiで発売されるみたいですね。
あとWiiの後継版であるWii Uというハードも発売されるらしくて、そちらでも遊べるみたいです。
おそらく、Wii Uの目玉として、ほぼ抱合せのような感じで発売日も合わせてくるでしょうね。

ドラクエ9は任天堂のDSで発売されました。
当時、DSというか任天堂自体も絶好調で、プレステからの移籍は正解に思えたのですが、ソフト自体が少ししくじりぎみで、スクエニさんどうしたんだ?
という感じは否めませんでした。

次の10までこけたら、スクエニ的にも大ピンチになりますし、3DSで大コケした任天堂としても、Wii Uまでこけると、プレステにやられた時代の再来になるかもしれません。

そもそも、任天堂の勢いがその時点まで持っているかも疑問なところで、スマホを含めたカジュアルなソーシャルゲームの動向と合わせて要チェックしていきたいと思います。

■ダイス問題で大ピンチ
ソーシャルゲームのグリーやディー・エヌ・エーで、いわゆるコンプガチャが射幸心を煽りすぎていると問題になったばかりですが、何と比較的、健全だと思われていたドラクエシリーズで、同様の問題が起こってしまいました。

ダイスという賭けを行えるゲーム機能が含まれているのですが、これが完全に賭博ではないのか?
小さな子供が遊ぶゲームとしてふさわしいのか?
という声があがっているのです。

ちょっと、コンプガチャ問題が起こった直後だけに、タイミングが悪すぎでしたし、脇も甘すぎでした。

なんというか、昔、FFやドラクエに、純粋に熱中できたいた頃が懐かしいです。
変わってしまったのは作り手なのか、ユーザーなのか、それとも時代の流れなのでしょうか。
PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
借金相談
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 星の輝く夜空は美しい All Rights Reserved