忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昔から赤ちゃんのミルクを調乳する時には、まず水道水やポット型浄水器で作った水を煮沸消毒してから人肌に冷ましてミルクの粉を溶かして・・・
というような工程で作っていたと思います。

水を最初にある一定の温度以上まで温める必要があるのは、赤ちゃんが細菌に感染することを防ぐために行っています。

確か80度以上のお湯になると、赤ちゃんが感染しやすいバクテリアを殺菌することができるのでそのようなルールが一般的に認識されていると思います。

ですがこの水を一度温めるという事がお母さんたちの調乳を非常に時間がかかるものにしてしまっていることも事実です。

なぜなら、赤ちゃんは人肌の暖かさの飲み物しか飲むことができないので、温めたお水はそこからさらに冷やしてあげる必要があります。

そういうと簡単ですが、この間にも赤ちゃんは延々とずっと泣き続けているわけです。
昼間ならまだしも、夜泣きでずっと泣き続けられてしまうと、自分たちにも精神的なプレッシャーがかかりますし、もしかしたらご近所迷惑にもなってしまう可能性があります。

なので夜中の調乳は特に素早く手早く行う必要があるのです。
ですが従来はそれができませんでした。

そこで最近賢いママやパパが使っているのがウォーターサーバーです。
ウォーターサーバーというと、海外の家などでは一般的ですが、水道水が比較的安全な飲み物として認知されている日本では、そこまで普及がしてこなかったというのが実際のところだったと思います。

ですが東日本大震災をきっかけにして一気にウォーターサーバーの普及が進みました。

まだそれに伴って、ウォーターサーバーが実は調乳に非常に便利だと気が付く人が続出しました。

なぜならウォーターサーバーは冷たいお水も温かいお湯も両方とも瞬時に出すことができるからです。

言ってみれば冷水と温水の両方出るのが当たり前だと思いますが、それの綺麗な水バージョンがウォーターサーバーと考えても良いと思います。

でも調乳に使う水は軟水じゃないといけないんじゃないのという詳しい方もおられるかと思いますが、最近のウォーターサーバーの水は、硬水ではなく、軟水のものが多いのです。

なので各社ともにこれば調乳に使うことができるお水ですという説明文も書いているので私たちも安心して使うことができます。

あと放射線物質の心配はどうなの?
と最近はこの問題に関して過剰に心配している方も多いですが、こちらの問題に関しても各社ともに毎月放射線物質が検査を行っていて、ホームページでも情報公開しているので心配な方は一度チェックしてみると良いと思います。

最後の問題はコストの問題だけですね。
こちらに関しては各家庭の状況というものがありますので家族会議を開いて導入するかしないのか検討してみると良いと思います。

またキャンペーンなどを利用して1ヶ月ほど無料で利用できるケースも最近では増えてきているので、そういったキャンペーンを探してお申し込みしてみましょう。
PR
たくさんのキャラクターの素材を配信しているサイト「キャラマックス」から、あのキャラクター「ローズオニールキューピー」の素材が配信されています。
 
Android搭載スマートフォンで、dメニューを使うことで利用することができ、月額で取り放題のサービスになっています。
可愛い絵文字や、たくさんのメッセ絵文字などの素材があり、メールを派手に楽しくしてくれます。
 
◆ローズオニールキューピーとは
ローズオニールキューピーは、キューピーマヨネーズでお馴染みの「キューピー」と同じキャラクターです。
キューピーの呼び方は、生みの親が作り出した物と、それを原作にした商品などの2つで分かれています。
 
この名称の方は、キューピーの生みの親である女性「ローズ・オニール」が作り出したキューピーを総称した呼び方になっています。
 
◆デコメ素材
ローズオニールキューピーの素材には、キュートで可愛いキューピー達の素材がたくさんあります。
過去には、6月25日はローズオニールさんの誕生日ということで、キューピーの誕生日デコメの配信などもありました。
 
他にも人気の作品とコラボしている素材などもあり、たくさんあるキューピの素材を使えば、可愛いメールを作る事ができますよ。

◎温泉まんじゅうくん
可愛く丸い饅頭のキャラクターとして人気のある「温泉まんじゅうくん」のデコメが、Android搭載スマホで使えるようになりました。
 
キャラマックスというサイトから配信されていて、月額で取り放題のサイトになっています。
継続して会員を続けることで手に入れられる限定の素材などもあり、たくさんの楽しみがある携帯サイトです。
 
◆デコメ
温泉まんじゅうくんのデコメには、可愛い絵文字やメッセージ絵文字などがあります。
癒してくれるキャラクターとして人気で、デコメ素材にもそれが反映されている物がたくさんあります。
この素材を使えば、相手にも楽しんでもらえるメールをたくさん作る事ができますよ。
 
◆絵文字、メッセ絵文字
温泉まんじゅうくんの素材は、プチサイズで可愛い絵文字や、様々なシチュエーションで使えるメッセ絵文字などがあります。
 
プチサイズの絵文字は、メールのどこにでも使えそうな物で、使い勝手がいい素材です。
メッセ絵文字には、例えばハロウィンには「HAPPY HALLOWEEN」と一緒にお祝いしてくれる物などがあります。
 
他にもたくさんの素材があり、温泉まんじゅうくんの素材をを使って、癒しキャラいっぱいのメールを作ったりもできますよ。

女性マジシャン「魅優」が生み出した、可愛い猫のキャラクター「ぽふねこ」のデコメがスマホで使えるようになりました。
Android搭載スマートフォン向けにキャラマックスから提供されていて、面白いデコメ素材などもたくさんあります。
ぽふねこは、電子書籍化などもされているキャラクターで、癒し系の黒猫のキャラクターです。
 
◆デコメ
ぽふねこのデコメには、面白い素材がたくさんあります。
可愛いぽふねこの姿や様々なメッセージが入ったものなど、見た人を楽しませてくれる物が揃っています。
その一部を紹介するので、ぽふねこ好きの方は参考にしてみてください。
 
◆いたずらデコメ
エイプリルフールなどで使う人が多い「いたずらデコメ」ですが、ぽふねこにもいたずらデコメが用意されています。
例えば
・「うっそー」と言って首を振るぽふねこ
・「なんてね」と言って体を振るぽふねこ
・「結婚しました」と言って「うっそー」と言うぽふねこ
など、楽しい素材が揃っています。
エイプリルフールや笑わせたい時などに使える素材で、意外とたくさんの使い道があります。
 
◆血液型デコメ
血液型を書いた紙を頭につけて、ぽふねこがセリフを言っているデコメ素材です。
どのような物なのかと言うと
(1)A型の場合
A型なら「遅刻して申し訳ない」と謝っているぽふねこ
(2)AB型の場合
AB型は「遅刻・・・」と言っているぽふねこ
など、少し偏見が入っているお返事絵文字になっています。
他にも多くのシチュエーションで使える素材もたくさん揃っていて、どんな時でも可愛いぽふねこと一緒にメールをする事ができますよ。

◎モケケ
Android搭載スマートフォン向けのデコメ素材として、「キャラマックス」から人気の変キャラ「モケケ」が登場しました。
モケケは、モケケノケ星から地球にやってきたへんてこひょろながの宇宙人です。
 
抱きつき癖があり、ものかげからこっそり見てたり、気づくとすぐうしろにいる、そんな変な宇宙人のキャラクターです。
変だけどなぜか可愛いキャラクターとして、たくさんの人に人気があります。
 
◆デコメ
モケケのデコメ素材には、たくさんのキャラクターが登場しています。
 
・青色の宇宙人「アロ」
・ピンクの宇宙人「チト」
・緑の宇宙人「ネル」
・白の宇宙人「ペタコン」
などが登場していて、絵文字やメッセ絵文字で可愛いデコメール作成をお手伝いしてくれます。
 
◆絵文字
モケケの絵文字には、たくさんの表情やメッセージが入ったものがあります。
 
表情の絵文字には
・シクシク
・ワクワク
・ポヨン
などの素材があります。
 
メッセージの絵文字には、挨拶などのたくさんの素材があります。
・アロとネルで「ありがとう」
・ネルとチトで手を振って「バイバイ」
・ペタコンと電柱に隠れたチトで「・・・」
など、メッセージの隣で可愛いアクションをしている時もあります。
 
変だけど可愛いキャラクター達を上手く使って相手にメールを送れば、相手もいい反応を返してくれるかもしれませんね。
2005年、PS2用ソフトとして発売された「ワンダと巨像」。
雑魚キャラがいない、広大なマップは切り替えがなくストレスフリー、その独特の世界観など、他のゲームとは一線を画す作品で人気を呼びました。
 
いろいろな要素が散りばめられていますが、受けての想像に任せる形になっています。
そこも人気の理由のひとつかもしれません。
意味深な感じで始まるストーリーがどのような結末を迎えるのか、非常に気になります。そんなわけで、RPGはあまり得意ではない私もついつい手を出してしまった作品です。
 
ストーリー、映像、音楽、どれをとってもレベルの高い作品だと思います。
エンディングがまた・・・「最後の一撃は、せつない。」というキャッチフレーズが何を意味しているのか、わかる気がしました。
 
ちなみに、ダウンタウンの松本さんイチオシ作品みたいですね。リンカーンの「俺の一品」で紹介していたようです。
PS3版の動画をいくつか見てみましたが、またこの世界観にはまりたくなってしまいました。

◎知ってる人はいるのかな?
一時期、パソコンに付いている「ラミィの大冒険」」というゲームにはまりました。
本当に単純なゲームで、主人公のラミィが剣と魔法のカードと防具で、地下のお宝GETにいくのです。
 
RPGというにはあまりに稚拙だし、迷路でもないしでやってました。
その時はゲーム持ってませんから、パソコンについていたゲームしかなかったのです。
おまけに「ソリティア」は勝てないし、でついつい手をだしていたのです。
 
そのうちに古かったパソコンは駄目になってしまい、新しいパソコンを買いました。でもないのです。
「ラミィの大冒険」なんて、可愛いゲームがないのです。「ソリティア」はあるのに・・・。
 
それを知った時には、少なからずショックでした。あのパソコンにだけ付いているなんて。
そして、さらに新たなパソコンになった時にも驚きました。またゲームの数が減っているのです。
 
そりゃあ今では無料ゲームも多いですし、需要も少ないかもしれません。
でも、付いているゲームを楽しむ人間もいるということを考えて欲しかった。

既に2012になって、はや一ヶ月というところですが、ここで2011年のゲーム売上について振り返ってみたいと思います。

2011年の上半期となる3月29日~9月26日におきましては、売り上げが去年より15%減だったそうです。
上半期は100万本のミリオンを達成するソフトが出ず、ニンテンドー3DSが発売後から売り上げが余り伸びなかった事が原因として挙げられていました。

それに東日本大震災もありましたから、それどころではなかったという人が多かったのもありますね。

上半期で発売されたゲーム機で売り上げが一番高かったのは『ニンテンドー3DS』でした。
発売半年も立たずに1万円の値下げとなるなどの出来事もありましたね。

さらについ先日には、株価が8年ぶりに1万円を割り、減収減益、赤字転落というようなニュースも出ていましたからね。
もう兆候は去年の前半の段階で完璧に出ていました。
 
売れたソフトといえば、『テイルズオブエクシリア』『モンスターハンターポータブル3rd HDVer』などが代表的でしょうか。

ソニーから新型携帯ゲーム機『Play Station Vita』が発売したので、今年の結果にどう影響が出てくるかな?
早く結果を知りたいところですね。
 
他にもソフトでは『モンハン3G』や『機動戦士ガンダム EXTEREME VS』が発売されました!
ここらへんはかなり売れているのではないかなぁ。

◎どこまで必要なのか3DS。
ニンテンドーの3DSは前評判もかなり高く、みんなから期待感が高まっていたという世の中の動きを覚えて
います。
 
しかしながら今現在、その本体の価格も急激に1万円も下げられてしまい、金額という具体的な数値でその価値を下げてしまっている事態になっています。
 
私自身街中で3DSを実際に持っている人をそれほど見たことがありませんし、その普及率も怪しいところです。
私はDSライトを持っていますが、これはかなり重宝しており、語学学習のソフトなどを日々活用しています。携帯用のゲーム機としては大きさもベストサイズだと思っています。
 
3DS用のソフトとしていくつかが発売されましたが、私の意見としてはそのすべてが3Dで見える必要性を感じません。
 
立体感を調節するつまみがあり、完全に3Dモードでなくすることもできますから、必要性を感じない人はそのつまみを0にしておくのだと思います。
 
ニンテンドーは少し早まったしかけをしてしまったのかなあというのが正直な感想です。
というかゲームメーカーは、昔から3Dやハイスペックの商品を出しては失敗するというサイクルに気がついて、修正するべきだと思います。
 
だから反動でスマホゲームなどのようにチープなものが人気出ているんですよ。
 

あなたのiPhoneで、好きなキャラクターのボイスが聞けるアプリが登場しました!
『嫁コレ』というもので、現在6作品の中からキャラクターが登場しているみたいです。
 
各キャラクターは、色々なボイスをしゃべったり、目覚ましの機能で起こしてくれたりもするらしいですよ。
私は朝起きるのが苦手なので、これまで色々な目覚まし時計を試してきたし、アイフォンアプリでもあらゆる目覚ましアプリを試してきました。
でも、まったく起きれなかったんです。

ですが、自分の好きなキャラクターの声で、毎朝起こしてくれるのでしたら、きっと起きれるようになると思います。
リクエストとしては、ワンピースがいいですね。
ロビンの山口由里子さんとかハンコックの声で起こしてもらいです!
 
アプリには、色々なコマンドもあり、それを使って愛情度が上がるという仕組みもあるらしいです。
Android版もあるらしく、アイフォン以外の多くのスマートフォンに対応しているみたいですね。
 
アニメでは聞けなかったような声優さんのボイスもたくさん収録されているでしょうし、ファンなら一度は使ってみたいアプリですね!
 
現在はアニメ
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない
・電波女と青春男
・STEINS;GATE
・聖痕のクェイサー
・Aチャンネル
などからキャラを選べるようです。
 
スマートフォンを持っているこのアニメファンの方は是非一度見てみましょう!

▼mixiのゲームアプリ
mixiといえば、日本でのソーシャルネットワークサービスの代表的サイトに発展している。
ツイッターやアルバムの機能までくっつき、日記だけだったのが随分と複合的なサイトになった。
それが、今やゲームアプリまで出てきて、いったい何のサイトかよくわからなくなってきた。
 
私個人としてもmixiはよく利用しているが、あまりゲームが好きではないため、登録しているものは2点くらい、しかもずっと放置しっぱなしである。
 
友人から、ゲームで招待状を送るとポイントがつくから招待状を送ったといわれてかなりの量をもらったのだが、さっぱりわけがわからず、招待状を全部削除したほどだ
。漢字や英語のゲームだったらちょっとはやるかもしれないが、それでもゲームしているひまが生活をしているとないので、いったい誰がやる暇があるのか、個人的にはとても謎だ。
 
しかし、友人たちの中には、主婦で忙しいはずなのに何やらのゲームでこれをもらったからがんばるぞ!なんていう更新状況がのっていたりするから、余計謎が深まる。
 

2011年9月15日から行われていた東京ゲームショウ2011にて株式会社バンダイナムコゲームスが発表したゲームの中から紹介!
 
まずはプレイステーションポータブル用ソフト『エヴァンゲリオン新劇場版-サウンドインパクト-』です。
エヴァンゲリオンはサンライズによってアニメ化された大人気タイトルで、数年前から新劇場版として新たに劇場にて映画が放映されています。

エヴァのゲームはアクション、シュミレーションが多く発売されていましたが、今回はリズムに合わせてボタンを押すリズムゲームとなっています。
ファンの私はこのようなリズムゲームも楽しくプレイできそうで応援しています。
ゲーム内には新劇場版で使用された劇中歌やアレンジされた曲が使用されており、キャラクター達をプレイヤーがリズムに合わせてボタンを押し後押ししていくゲームとなっているようです。

様々なキャラクターや音楽で楽しくプレイできるゲームとなっているようなので、注目しています。
 
次はプレイステーション3用ソフト『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』です。
機動戦士ガンダムはサンライズによってアニメ化され、30周年を迎えた大人気アニメです。
 
このEXTREME VSもVSシリーズと呼ばれるガンダムのゲームシリーズの中で15周年を向かえる大人気シリーズとなっています。

内容は歴代のガンダム主人公やライバルキャラ達が揃い時代に関係なく戦う2on2のチームアクションゲームとなっており、スピード感溢れ奥深さがあるゲームとなっています。

今は全国のゲームセンターによって稼動していて、この作品は家庭用に発表されたものになっています。
 
前作品まではプレイステーションポータブルにて家庭用ゲームとして発売されていましたが、今作遂に家庭用据え置き機として帰ってきました!
VSシリーズ大ファンの私としては買って損のないゲームと思っていますよ!

更に今作にはPS3のインターネットを使い日本全国のプレイヤーと協力、対戦などを可能にすることが明らかになっています。
15周年を超えたこのシリーズに、新たに追加される新機体、要素などにも期待しつつ発売を待ちましょう!
任天堂のゲーム機はなぜ売れるのでしょうか?
昔はファミコンとスーパーファミコンの独壇場でした。
しかし、SONYやMicrosoftから新機種が発売されると、その市場は崩壊したように思います。
スーパーファミコン以降爆発的に売れた任天堂のゲーム機といえば、Wiiと任天堂DSライト。
勿論それ以前には、はずしたゲーム機、ほとんど売れないものもあったでしょう。
ただ、どちらもソフトの助けがあって爆発的に売れた、というイメージがあります。
個人的には、ゲーム業界のハードウェアの良し悪し=対応するソフトの数、と言っても決して過言ではないと思っています。
ではヒットのきっかけとなるソフトはなんだったのか。
Wiiでいえば「Wiiフィット」、任天堂DSライトでいえば「脳を鍛える、おとなのDSトレーニング」等といったところでしょうか。
この両者の共通点は、どちらもそれまでにない新しいジャンルのゲームだったということ。
 
そして今回、新機種「任天堂3DS」にまたしても救いの手が差し伸べられる事となりそうです。
その救世主的タイトルは「モンスターハンター3G」と「ラブプラス」。
どちらも3DSで発売されることが確定しているとのこと。
この両タイトルも、これまでにない斬新な発想が栄えるゲームであり、過去の売上実績が凄まじい超人気タイトルと言えるでしょう。
このタイトルの発売に伴って、3DSを購入する人がぐっと増えるのはほぼ間違いないと思います。
 
機種の機能性と斬新性を追求しつつ、人気タイトルをいかにして勝ち取るか?
これは、ゲーム機を販売する企業に課せられた大変な試練だと思います。
任天堂はこのゲーム業界でずっと昔からこんな競争を繰り返してきたのでしょうね。
ゲーム業界でのノウハウのようなものがあるのか、単純に営業力の差なのかは分かりません。
ただ純粋に『やっぱり任天堂は商売が上手いな』、と今回のニュースを見て改めて感じました。
 
今の日本代表は強い。ザックになってから技術レベルが一段増した。
これは香川世代の貢献である。

この世代が出てくる前は本当に酷かった。それが過去のガーナ戦にもよく現れていたので紹介しておきます。

正直、日本代表は道半ば過ぎるほどに半ばでした。
とにかく、オシムがメンバーを試していた状態だから、チームの連携を出せっていう方が無理。

ガーナ戦の3バックだって、右から今野、阿部、水本の超急造3バック。

親善試合で、ガーナもコンディションが完璧とは言えないけど、よく1失点で済んだほうだと思う。

日本代表にも、良い感じのスルーパスやクロスが見られて、久しぶりにチャンスの多い試合だった。

それにしても、シュートの精度にいかんせん問題あり。

なんというか、もう少しシュートの精度を上げてもらわないと、ファンとしても、こう盛り上がりに欠けてしまうよね。

というように、ディフェンスもオフェンスもメンバーが厳しすぎる時代だ。
今のようにタレント豊富というわけにはいかなかった。

ザックジャパンでもCBの薄さが指摘されているけど、ツーリオを復帰させればそれでよし!

▼グーグルビデオでサッカーのゲームを見よう
グーグルビデオに投稿されているサッカーゲームの見方を解説してみたいと思います。
まずは、サッカー選手の英語表記を確認しよう!
 
「ウィキペディア」のサイトの左側にある『検索』という欄に、調べたいサッカー選手の名前を日本語で入力してみよう!
例えば、今回はイングランドの『ベッカム』と入力して、表示ボタンをクリック。
『Beckham』という英語表記がわかりましたよね!
"h"が入ったりして、調べないと難しいスペルです。
 
次のステップのために、それをコピーしておこう。
(ウィンドウズなら、カーソルでなぞってから、右クリックしてコピーだよ。)
もちろん、選手名以外でも検索できるよ。
「チャンピオンズリーグ」などの大会名や「チーム名」「リーグ名」でも検索してみよう!
 
これで簡単にグーグルビデオから、サッカーのゲームビデオを探すことができるよ。試してみてね。
ドラクエ10の情報が日経新聞にも出ていました。
今度は任天堂のWiiで発売されるみたいですね。
あとWiiの後継版であるWii Uというハードも発売されるらしくて、そちらでも遊べるみたいです。
おそらく、Wii Uの目玉として、ほぼ抱合せのような感じで発売日も合わせてくるでしょうね。

ドラクエ9は任天堂のDSで発売されました。
当時、DSというか任天堂自体も絶好調で、プレステからの移籍は正解に思えたのですが、ソフト自体が少ししくじりぎみで、スクエニさんどうしたんだ?
という感じは否めませんでした。

次の10までこけたら、スクエニ的にも大ピンチになりますし、3DSで大コケした任天堂としても、Wii Uまでこけると、プレステにやられた時代の再来になるかもしれません。

そもそも、任天堂の勢いがその時点まで持っているかも疑問なところで、スマホを含めたカジュアルなソーシャルゲームの動向と合わせて要チェックしていきたいと思います。

■ダイス問題で大ピンチ
ソーシャルゲームのグリーやディー・エヌ・エーで、いわゆるコンプガチャが射幸心を煽りすぎていると問題になったばかりですが、何と比較的、健全だと思われていたドラクエシリーズで、同様の問題が起こってしまいました。

ダイスという賭けを行えるゲーム機能が含まれているのですが、これが完全に賭博ではないのか?
小さな子供が遊ぶゲームとしてふさわしいのか?
という声があがっているのです。

ちょっと、コンプガチャ問題が起こった直後だけに、タイミングが悪すぎでしたし、脇も甘すぎでした。

なんというか、昔、FFやドラクエに、純粋に熱中できたいた頃が懐かしいです。
変わってしまったのは作り手なのか、ユーザーなのか、それとも時代の流れなのでしょうか。
任天堂のマリオカートは、色々なハードで発売されているけど、どれが一番面白いか?
というと、私のお気に入りはゲームセンターにあるマリオカートなんです。

初めてマリオカートをやったのは、もういつだったか覚えていないけど、それからいくつかのハードで楽しんできたけど、やっぱり一番、興奮するのはゲーセンだよね。

1回遊ぶのに100円もかかるから、お金が必要と言えばそうなんだけど、友達と飲みに行ったりしたら、必ずその後にマリオカートに誘って、勝負とかしてたな。
お酒も入っているし、勝負はやっぱり盛り上がるからスゴク楽しいと思うよ。
ゲーセン版はコーナーを曲がるのがスゴク難しくて、慣れるまでは大変なんだけどね。
ある程度、慣れてくると、結構、厳しいコーナーも曲がれるようになってくるよ。

そうそう。
ゲーセンでゲームに熱中する時は、バッグや財布のスリに合わないように注意してね。
友達もバッグを盗まれちゃって、でバッグは、そこのトイレで見つかったんだけど、財布は取られちゃっていて、お金も少し引き出されちゃったりして、大変な目にあっていたよ。
楽しい時間が、一転悲しい時間になっちゃうし、バッグはお腹に抱えながら遊ぶようにしてね。

■友達との友情の亀裂に注意
あとは、このゲームは対戦型なので、ついつい熱中しすぎてしまうことがあります。
私も友達とよくバトルをしていた時は、何ゲームも繰り返してやって、相当に激しくレースしていたことがあります。

ヒートアップしてくると、段々と発言内容も過激になってきて、ついつい言いすぎてしまうことも。

ですから、ゲームが終わった後は、なるべく話を引っ張らないようにして、すぐに仲直りするようにしましょう!
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
借金相談
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 星の輝く夜空は美しい All Rights Reserved